有名映画のワンフレーズ Vol.3

英語力英語力

英語力一覧

有名映画のワンフレーズ Vol.3

有名映画のワンフレーズ Vol.3
今回の有名映画のワンフレーズは、誰もが聞いたことがある有名なフレーズを選んでみました。
聞いたことがあるようなフレーズだけど、どんな映画だったかな?
内容は覚えているんだけど、こんなフレーズあったかな?
有名な映画だし、有名なフレーズだけど、そう言えばこの映画観たことなかったな。
そんな風に思ったら、ぜひ一度、吹き替え版ではなく英語で映画を観て下さい。そして、英語での会話に活かしてみましょう。

Here’s looking at you, kid.
君の瞳に乾杯
  • 出典『カサブランカ』(1942年)

とても有名な、「君の瞳に乾杯」は、リック・ブレイン(ハンフリー・ボガード)が映画『カサブランカ』の名台詞です。映画の内容は知らないまま、この言葉だけを知っている方も多いのではないでしょうか?英語を直訳すると「君をみていることに乾杯、かわいい人」になります。
この映画は、当時フランス領だったモロッコのカサブランカを舞台に繰り広げるラブロマンスです。古い映画ではありますが、情熱的なアメリカ映画として現代でも支持され、幅広い年代から好まれている、名作中の名作です。
ぜひ一度、『カサブランカ』を観て下さい。この作品を観ておけば、ハワイに行った時に映画の話題が出た時にもきっと役に立つことでしょう。英会話にも、話題にも役立ちます。

Climb every mountain, ford (cross) every stream. Follow every rainbow . . . until you find your dream.
すべての山に登りなさい!すべての小川を渡りすべての虹を追いかけなさい!あなたの夢をつかむまで!
  • 出典『サウンド・オブ・ミュージック』(1965年)

英語の授業や音楽の授業で、『サウンド・オブ・ミュージック』を観た方は多いのではないでしょうか?有名な「ドレミの歌」や「エーデルワイス」など、私たち日本人にもなじみの深い歌が歌われるミュージカル映画です。
修道女見習いのマリアが、修道院長に「7人のトラップ大佐の子供たちの家庭教師をするように」言われ、トラップ邸で泊まり込みの家庭教師の仕事を始めます。最初はいたずらばかりしていた子供たちは、次第にマリアに心を開き、打ち解け始めます。
懐かしくなった方は、ぜひ、映画を見直して下さい。
ハワイで働きたいと夢見ているあなたも、ぜひ夢をつかむまであきらめずに夢を追い続けましょう。

May the Force be with you.
フォースと共にあらんことを。
  • 出典『スターウォーズ』(1977年)

とても有名な映画、『スターウォーズ』。その中で、幾度となく出てくるフレーズが、「May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)」。「神のご加護がありますように」と同じような意味で使われています。
2015年12月にはエピソード7が公開予定。今から目が放せません。英語の勉強のためにも、公開前の内容の復習のためにも、ぜひスターウォーズを1から見返してみましょう。